触育のこころ ぴよままのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 兄弟姉妹のどっちを優先?さぁ、どうする?!

<<   作成日時 : 2015/05/11 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

赤ちゃん訪問に行った時のこと。ママより、「下の子より、上の子の方が大変なんです」というお話をよく伺います。二人目子育てのおおかた80%以上は聞くような気がします。



私も二人の子どもをもつ親なのでよくわかります。



このようなお話を戴いた時は、多く話してくださることは「下の子を泣かして置いて(放置してでも)、上の子の世話をします」とおっしゃいます。他には、「上の子をともかく大切にしたら、下の子を大切にしてくれるから、上の子を優先して」とかが、圧倒的なご意見だと思います。




私はどれも違う気がします。




人間そんな簡単なものじゃない。大きい小さいからではない。
自分に置き換えてください。
ご自身のご兄弟いらっしゃる方はなお思いだしていただければよくわかると思います。

果が上記が最善であれば、それがその親子さまにとって正解だと思いますが、まずは子どもの言っている声を聴くこと。子どもの言うことは半人前だからわからないし、日本語ちゃんと伝えれないんだから、無視したらいいんだということではないと思っています。もちろん、親のいいなりにさせるのも間違っています。自分がされたくないことはしないでほしいなぁ。



子どもの声を大切にしている私は、子どもの声に対して五感をフルに使って声を感じ取ろうと努力します。
それが大事なことなのです。声を聞いてみて、気付いたこと。



年齢よって、「イヤ」が違うんです。



泣く時って、「イヤだ!」の気持ちがあるから泣くんです。
泣くという最大の武器を使って、自分の言いたかったことを代弁してほしい、気付いてほしい、やってほしいなどを何でもできる憧れの存在、親にお願いしているんです。



個人の成長発達具合で変わってはきますが、イヤの声。おおよそ・・・、



1歳の「イヤ」は、「それじゃないの」のイヤ

2歳の「イヤ」は、「命令しないで、全面否定」のイヤ

3歳の「イヤ」は、「私が知っている(やっていること)を認めて」のイヤ



なんです。二人目子育ての親御様なら、上下にうなづいてくれているんではないでしょうか。(笑)
子どもたちの発達が見えるので、しぐさを見ているだけで、出会ったお子さまの年齢を当てることができます。
もちろん、4歳以上も3歳以上で同じですが言葉巧みに変化してくる、理屈がわかってくる「イヤ」なんです。



ここを踏まえたうえで、さぁ、二人とも泣きました!



上の子が泣いている、下の子が泣いている理由をそれぞれ感じてください。
それぞれがそれぞれの理由で「私の話を聞いて」と言っているのに、無視することなんてできません。
そこで優先順位が出てくるんです。


命にかかわることでない限りは、私はしばらくきょうだいを見守ります。長い間ではありませんよ。
すると、子ども通しの泣きの会話でどちらかが優先順位が高いか見えてきます。
泣きの強さを見ます。先に来てほしい人はヒートアップしています(笑)
もう片方は、泣いているけど遠慮していくんです。


そして、優先順位が高そうな方からお世話をし、待ってくれている子に「まっててね。これ終わったら行くからね」と必ずお約束します。待っててくれたら「待っててくれてありがとう。頑張ってくれたね。」とママのスマイルご褒美を。


もちろん、両方一歩も引かないような状況な時は、必死な方から親から手を出します。
例えば、上の子さんのおトイレとかですよね。



親にとって子どもは複数いますが、子どもにとって親は一人しかいません。



家族みんなちょっとちょっと融通きかせながら小さな社会を築いていくもの。
だから、だれかを優先とかではなく、その時その場の状況をよく聞いてあげて円滑にすすめること。
子どもたちは、自分たちを大切にしてもらっていることを心の奥深くに刻まれて行くことだろうと思いますよ。
自分は家族の一員であるって。


----------------------------------------
読んでくださってありがとうございます。

もし、この内容が「いいな」と感じていただけましたら、下の方にある「気持ち玉」にぽちっと押してあげてください。書いている私への励みになります。

ありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
兄弟姉妹のどっちを優先?さぁ、どうする?! 触育のこころ ぴよままのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる