触育のこころ ぴよままのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS <子育て相談>お友達を叩きますの続き

<<   作成日時 : 2013/03/13 01:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はメールで戴いた子育て相談だったのですが、続きがありますので綴っていきます。
前回のメールをお送りさせていただいた後、きっと何度も読み返してくださったんだと思います。
ご丁寧なメールを戴きました。



お友達をたたいたりしたら、お友達がいない場所へ連れて行きます。
誰も居なかったら叩かないから。
子どもから少しでも離れたいから、支援センターへ行くのに、行くこと自体がストレスになっています。




というお話でした。


お母さまの本心が見えてきましたよね。本当に言いたかったこと。
前回はそこへ触れなかったんですが、ほんと切なる気持ちが表出できたのでないかと思います。



子どもと一緒にいてもどうやって関わっていいのか分からない。
子どもの気持ちは母へベクトルが向いているのはよくわかる。
逃げたいけど逃げられない。
でも怒りたくない、穏やかな気持ちでいたい




そういう揺れ動く気持ちが伝わってきました。



ストレスに感じるくらいなら少し支援センターと距離を置いてもいいんじゃないかと思ったからです。
余裕が出てから行ってもいいんじゃないかと。
そして大事なこと、お母さまは逃げたいけど、向き合いたいというお気持ちがあるから、私へご連絡戴けたんだろうと思います。



私も誠心誠意お伝えしなくてはいけません。



そこで、毎日支援センターに行かなくても、ちょっと買い物がてら近くの公園へお散歩してみてもいいんじゃないですか?と提案させていただきました。



二人だけの時間。



おやこべったりの時間なんてあっという間なのです。
ちょこと行ってみてはという提案にすぐに乗ってくださいました。


すると、



二人で遊んでいると叩いたりしないし、のんびり見届けることができました。



とお返事を戴きました。もう見えますよね。



お子さんは、人を叩きたいわけではない。ママに見守られていると安心できるんだという声が。
それが子どもの声。子どもが求めている答えなんです。「子どもが先生」ここに答えあり。
先生である子どもに教えてもらうんです。親が主導権握り続ける必要もないんです。
制御するなんてつかれるんです。子どもと相談しながら日々過ごせばいいんですよ。


お外遊びは空気がお日様が子どもの遊び相手になってくれます。
遊具があればなお面白いでしょう。草が生えているとそれも面白いんです。
石や棒も遊び相手になってくれます。夢中になれるものがお外遊びにあるんです。


それは子どもだけではなく、大人も屋外の空気を取り入れることですっきりした気分になれます。


親子さまによい空気が流れて良かったなと思いました。





ママも力抜いていいんです。力の抜き方がうまくできないと・・しなければならない呪縛に取りつかれます。


「・・せねばならない」呪縛を解いてください。それが解決の道。





ここでよく聞かれるのが、「いいなりになるのですか?」というお話も。



それは違います。



子どももお話を聞いてもらいたいんです。
それがやるやらないという話ではなく、「そうか、そうか、そうなのか」と聞いてもらうだけでいいんです。
聞いたふりではなく、耳を傾けて聴くんです。
理屈に合う合わないという話ではなく、子どもが今思っていることを一番信頼しているママにお話してみたいんです。言葉数にも限界があります。気持ちをくみ取ってあげるんです。話せない時には「○○な気持ちなんだね」と代弁してあげてもいいんです。そして「あなたの気持ち分かったよ」と共感してあげるんです。


話の中で本当にしなくてはいけない事は手を加えますが、見守りでいいのかどうか分からない時もやはり子どもの声を聴くことが大切。


いいなりではないんです。
もっと力抜いてみれば見えてくると思いますよ。子どもの子どもらしいかわいい声が。
聴ける時間というのはあっという間。だからこそ、今を大切にしてくださいね。



---**----------**--**-*-*--------**---
今回も長文読んでくださってありがとうございました。
もし、この内容に共感してくださるのであれば、私への励ましとして下にある「気持ち玉」にクリックをお願いいたします。

まだ余裕があれば、ブログの左上にある「子育て支援ブログ」のランキングにも登録しています。
お手数ですが、ここにもポチっとお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<子育て相談>お友達を叩きますの続き 触育のこころ ぴよままのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる